岡山市中区国富4丁目4-3お問い合わせ

武田園からのお知らせ

2018年の反省/こーいち

2018.12.10

平成としての年の暮れは最後、感慨深いものがあります。

その年号を表す漢字の持つ意とは裏腹に、平成の30年間は決して平坦なものではなかったように思います。

厳密にはまだ数ヶ月を残しますが、その最後の一年を振り返ると自身にとっても様々な事があった年でした。

中でも印象……というべきか、強く記憶に残っているのはやはり7月の豪雨災害の事です。

幸い自分を含め社員一同に大きな被害を受けた者はいなかったのですが、もし旭川や百間川の堤防が決壊していれば真備等と同様の事態に見舞われていたに違いありません。

天災にせよ、労働災害にせよ同じだと思います。

他人事と思わず『明日は我が身』と教訓にしなければならない、改めてそう認識させられた一年だったと思います。

初回限定インターネット割引