岡山市中区国富4丁目4-3お問い合わせ

武田園について

あなただけの憩いの空間造をお手伝いいたします。

個人宅から公共事業まで・・・ みどりゆたかな郷土づくり。

~お客様の満足のために~
お客様がご依頼される庭や外構工事はお客様にとって、生涯でたった一度の工事になることがほとんどだと思います。
その一生で一度ののものにはお客様のたくさんの思いが詰まっています。その思いをご満足いただける形にすることが、我々の使命であると考えております。お客様と一緒に作り上げていきたいと思います。
~地域のために~
我々の会社はこの地域に存在し、この地域に育てられています。地域のたくさんの個人の方にお仕事をいただき、また、公共工事もさせていただいております。
全ては地域の方々のおかげで当社は営業しております。このことを常に忘れることなく、この地域へ恩返ししていきたいと思います。
経営理念
一、私たちは健全な事業活動を通じて人との出会いを大切にし、豊かさと夢を実現します。
一、地元企業そして社会の一員としての自覚と責任を持って行動し、郷土社会に貢献します。
一、活力にあふれ、日々技術を磨き会社の発展に努めます。
品質方針
一、顧客満足向上のため、優れた提案力と技術力及び人材をもって確かな品質を提供する。
一、社員全員がたゆまなく業務の向上、技術の研鑽に努め創意工夫により
  信頼される品質の提供を目指し、発展する。

私たちがお客様の理想のお庭を一緒に作ります。

代表取締役 小林和義
代表取締役 小林和義

《今年の抱負》2019

一瞬のうちに市街地や美しい松原等の海岸線が消失し、また多くの尊い人命が奪われた東日本大震災から8年。また昨年7月には西日本豪雨により地元岡山をはじめ広島・愛媛等広範囲に渡っての水害が発生し、まだ多くの方々が仮住まいという状況が続いています。他にも熊本や北海道での地震等、記憶に新しい近年だけをとっても非常に大きな災害がいくつも発生しました。

自然の驚異を目の当たりにする度、一人の人間がもつ力の小ささを痛感させられると同時に、そこから立ち上がろうとする人々の絆がもつ強大な力にも気づかされます。被災地のひとつでもあるこの地に根を下ろした企業として、一日も早い復興と失われた緑豊かな美しい景観を取り戻すために尽力しなくてはなりません。

造園業界を取り巻く環境は、その業務内容も伝統技術を活かす場が減り、街路樹・公園などの維持管理業務が生業の主となってきています。造園本来の魅力・面白さを発揮し、それを伝承する機会は年々少なくなってきているのが実情です。

働き方改革をはじめ、この造園業界も時代に沿ったあり方の変革を求められています。少子高齢化、若年層の建設業への無関心、就職してからの定着度低下の問題にも真摯に向き合わなくてはなりません。

造園業界に身をおく者や造園への進路を希望する若者たちが『やりがいと喜び』を感じ『誇り・自信』を持てる。そんな魅力ある環境づくりに努めていかなければならないと考えています。

世界情勢や環境が加速度的に変化するに伴い、人々の生活や物事に対する価値観も大きく変わってゆきます。その中にあって造園や緑化は今後どうあり方を変え、人々と関わっていく事になるのか、正しく予測する事は困難です。

しかしそれがどのような形態をとるにしても、人間が自然の中に美を見出す感性をもつ限り、花やみどりの見せる四季の移ろいが豊かな生活には欠かせない潤いである事は変わりません。

今後訪れる様々な場面で、伝統と経験を基に自然を活かした提案力・技術力を発揮する事こそが造園に携わる者の役割であり、弊社にも多く在籍する若き技術者達に引き継いでゆくべき心構えだと考えています。造園の魅力・面白さと共に、少しずつでもこの志を伝えられる一年にしたいと思います。

 

2019 己亥(つちのとい)の年

己(つちのと)の年は、完成した自己や成熟した組織が、足元を固めて、次の段階を目指す準備をする年。亥の年は植物にたとえると、葉も花も散り終え、種に生命を引き継ぎ、エネルギーを内にこめている状態です。翌年から始まる次の成長に備えて、人材育成や基盤を固める、内部の充実を心がける年といえます。

『猪突猛進』『猪を見て矢を引く』ということわざがありますが、変化を求められる昨今においても新しい一歩を踏み出すためには今一度立ち止まり、全体を見渡し、慎重に先を読みつつ事を進める必要があります。

本年は5月に今上天皇が攘夷し新天皇のもと平成から新元号に変わる節目であり、弊社にとっても創業100年に向けた礎とすべき年だと考えています。どのような状況にも対応できる万全の策を携え、確かに前を見据えながら歩んでゆこうと思います。

私たちのもつ造園力は植栽によるCO2の吸収をはじめ、急速に広がりつつある低炭素社会への考え方と深く通ずるものです。生き物を扱う唯一の建設業である造園業を生業とする者の一員として、様々なニーズを想定し提案してゆかなければなりません。
〈エコアクション21〉の取得により、ECOに取り組む想い・姿勢も大きく改善しました。今後も弊社のスローガンでもある、みどりゆたかな郷土づくり&環境づくりを継続・実践していきたいと思います。

ブログを見る
コロ
コロ
t-naka
t-naka
荒島
荒島
ヒロさん
ヒロさん
こーいち
こーいち

当社ホームページとブログのメイン管理者をしています。

十数年現場作業に従事した後、現在は営業等も担当させて頂いております。
どうぞよろしくお願いします。

とくさん
とくさん

初心を大切に。

kooくん
kooくん

笑顔が1番!

きみどり色
きみどり色

清く!正しく!美しく!

かんくん
かんくん
よっちゃん
よっちゃん

高い所は任せときぃ!

みっつ
みっつ

平穏無事

ボーイ
ボーイ
ジュニア
ジュニア

若いやつには負けねぇ!!

とだ
とだ

日々進化できるように頑張ります。

栗

為せば成る、為さねば成らぬ何事も

ダァニ
ダァニ

立派な庭師に…

じっちゃんの名のにかけて

たく
たく

初心に帰って頑張ります!

キャンペーン

インターネット限定

初めて当社とのお取引を頂く個人のお客様に限り、
お問い合わせの際に当HPを見た旨をお伝え頂くと、
初回のお見積り金額より(消費税分サービス)とさせて頂きます。

割引の適用条件・対象外となる場合は以下の通りです。

  • ・HPをご覧頂いた事をお伝え頂くのは、
     初回の電話・メールまたは来社によるお問い合わせの際にお願い致します。
     遅くとも初回の御見積書を提出させて頂くより前にお伝え頂けない場合、
     割引はできません。
  • ・この割引は個人のお客様のみを対象としています。
  • ・施工開始が1年以上先となるお取引については割引を適用できません。
  • ・この割引は予告なく終了する場合があります。当HP上から割引案内の記載を削除した場合、
     削除して以降のお問い合わせに対しては割引を適用することはできません。
  • ・その他 特殊条件等、当社において割引を適用できないと判断する場合があります。

アクセスマップ

〒703-8236
岡山市中区国富四丁目4番3号
TEL.086-272-0203
FAX.086-272-7565

事業内容

会社名

株式会社 武田園
岡山県知事 許可(特-23)第382号
所在地 〒703-8236岡山市中区国富四丁目4番3号
代表者名 小林 和義
電話番号 086-272-0203
FAX番号 086-272-7565
E-mail takedaen@lime.ocn.ne.jp
設立 昭和39年12月25日(創業 大正14年)
資本金 2000万円
従業人数 22人
事業内容
造園・緑化・外構工事・庭園リフォーム
  • 剪定・防除・芝・草刈・施肥等庭園管理業務
  • 公園・道路等維持管理業務
  • エクステリア設計・施工・管理
  • 造園・緑化資材販売
  • エコアクション21 認証・登録
  • 産業廃棄物収集運搬業許可(岡山県・岡山市)
  • 岡山市グリーンカンパニー活動認定事業所
  • 岡山県アースキーパーメンバーシップ会員
  • 岡山県農薬管理指導員(11人)認定事業所
技術職員
  • 1級造園施工管理技士 4人
  • 2級造園施工管理技士 7人
  • 1級土木施工管理技士 3人
  • 2級土木施工管理技士 2人
  • 1級造園技能士 9人
  • 2級造園技能士 4人
  • 監理技術者 4人
  • 登録造園基幹技能者 2人
  • 街路樹剪定指導員 2人
  • 街路樹剪定士 5人
  • 建設業経理事務士2級 2人
  • 遊具の日常点検講習修了者 2人
  • 植栽基盤診断士 1人
  • 植栽基盤診断士補 1人
所属団体
  • (一社)日本造園建設業協会 岡山県支部会員
  • (社)日本造園組合連合会 岡山県支部会員
  • 岡山県造園建設業協会会員
  • (財)日本造園修景協会 岡山県支部会員
  • 岡山在宅介護支援協会会員
  • 岡山西南ロータリークラブ所属

初回限定インターネット割引